2016年2月15日月曜日

開学30周年記念事業『芸大の御宝展〜ものと ひとを つくる〜』

2月26日(金)より、沖縄県立博物館・美術館にて沖縄県立芸術大学開学30周年記念事業『芸大の御宝展〜ものと ひとを つくる〜』展が開催されます!関連イベントには本専攻の小林教授と土屋准教授が登壇予定です!


沖縄県立芸術大学開学30周年記念事業

沖縄県立芸術大学×沖縄県立博物館・美術館 コラボ企画

『芸大の御宝展~ものと ひとを つくる~』




【会期】2016年2月26日(金)~ 3月13日(日)
【場所】沖縄県立博物館・美術館 博物館3階 特別展示室
【開館時間】9:00~18:00(金曜日、土曜日は20:00まで) ※
入館は閉館30分前まで 
【休館日】月曜日(ただし、月曜日が祝日の場合は開館し、翌平日が休館)
【観覧料】
 一般: 410円(330円)
 高校・大学生: 260円(210円)
 小・中学生: 150円(120円)
 ※
( )内は団体料金。


【展示内容】
琉球・沖縄の歴史と県立芸大の歩み
沖縄の伝統芸術と文化
過去と融合する現代の美術と音楽
学生・卒業生の活動とこれからの県立芸大




*本専攻教員登壇予定の関連イベント*

記念講演『沖縄における芸術の再発見と未来への発信』
【日時】2016年2月28日(日)13:00~14:30
【場所】講堂
【出演】園原 謙(県立博物館)、小林 純子、名護 朝和、山田 聡(美術工芸学部) 


対談『沖縄における美術のこれまでとこれから』
【日時】2016年3月11日(金)18:00~19:30
【場所】講座室
【出演】鈴木 勝雄(東京国立近代美術館)、土屋 誠一(美術工芸学部) 






【開催概要】
沖縄県立芸術大学は、このたび開学30周年を迎えます。
「沖縄文化が作りあげてきた個性の美と人類普遍の美を追求すること」を建学の理念に、美術工芸学部、音楽学部、附属図書・芸術資料館、附属研究所からなる芸術大学として3,300人あまりを数える多彩な卒業生を送り出してきました。
沖縄県立博物館・美術館とのコラボ企画『芸大の御宝展』は開学30周年記念イベントの第一弾として開催します。
30年間の教育・研究活動の中で培われた芸大の「もの」と「ひと」に、県立博物館の所蔵品を加えた「御宝」の数々をお楽しみください。


↓詳しくは下記HPをご覧下さい↓




「平成27年度修士論文・卒業論文発表会」開催のお知らせ

大学院比較芸術学専攻・音楽学専攻 芸術学専攻・音楽
学専攻合同 修士論文・卒業論文発表会が開催されます!


平成27年度 
大学院比較芸術学専攻・音楽学専攻 
芸術学専攻・音楽学専攻合同 
修士論文・卒業論文発表会 


日時:平成28年2月22日(月)
   【音楽学専攻】午前10時〜午後12時25分
   【芸術学専攻】午後14時〜午後15時25分
会場:沖縄県立芸術大学 当蔵キャンパス一般教育棟3階 大講義室
入場料:無料(どなたでもご来聴いただけます。)






詳しくはプログラムをご確認ください!




【お問い合わせ先】
 沖縄県立芸術大学 美術工芸学部 美術学科 芸術学専攻 学科室
 TEL & FAX:098−882−5070
 芸術学専攻ウェブサイト:http://www.okigei.ac.jp/geijutsu/Welcome.html