2018年11月14日水曜日

平成30年度 第3回 大学院公開授業

大学院(修士課程)入学希望者向けに大学院の授業を公開します。
参加希望の方は授業開講日の前日までに比較芸術学専攻学科室までご連絡ください。



本専攻では他大学の学生及び一般の方を対象として、大学院の授業を公開し自由に聴講できる機会を設けました。大学院への進学を希望する方を対象に、数多くある授業のうちから下記のものを公開します。また、夏季・冬季の集中講義では県外からの講師を多くお呼びし授業を開講しております。今後、随時開催していきますので、大学院進学に関心のある方はぜひご利用ください。

 

事前予約制・受講無料



会場

 沖縄県立芸術大学 首里当蔵キャンパス

     *詳細な時間や教室等は申し込みの後にお知らせ致します。

対象

 大学院入学希望者(比較芸術学専攻)


申込先

比較芸術学専攻学科室 

TEL098-882-5070

E-mail:geijutsu☆okigei.ac.jp(☆→@)

       *申し込みの際にお名前ご連絡先所属聴講科目名をお知らせください。


受付期間

 開講日前日まで



<第3回 公開授業科目>
①12月6日(木) 10:20~11:50 
【東洋芸術文化学研究B】 森 達也

②12月14日(金) 14:20~15:50
【西洋芸術批評史研究A】 尾形 希和子

③2月5日(火) 13:00~14:30
【民族芸術学特論】 石岡 良治




☆比較芸術学専攻の概要や入試案内については大学ホームページをご覧下さい。

2018年9月7日金曜日

第14回 芸術学専攻 教養講座が開催されます!

本年度も芸術学専攻教員による教養講座を開講いたします。


「芸術学」という言葉から、みなさんはどのような学問を思い浮かべるでしょうか。この教養講座は、「芸術学」という魅力ある学問をひろく一般の皆様に知っていただくため毎年開講しているものです。第14回となる今年も、芸術学専攻の教員が幅広いジャンルから講座を提供いたします。ぜひお気軽にご参加ください。

                                  ≪第14回芸術学専攻教養講座≫


日程:【第1回】平成30年10月12日(金)
      【第2回】平成30年10月19日(金)
           【第3回】平成30年10月26日(金)

時間:18001930  入場無料(どなたでもご参加いただけます)

会場:沖縄県立芸術大学 首里当蔵キャンパス 一般教育棟 大講義室(3階)

問い合わせ:芸術学専攻 
tel098-882-5070
mailgeijutsu☆okigei.ac.jp(☆を@に変えて送信してください)


*講座案内*

第1回 平成30年10月12日(金)
『韓国のポピュラーミュージック(K-POP)を知る・観る・聴く』
講師:金 惠信(きむ へしん)

講師略歴:美術工芸学部 美術学科 芸術学専攻 准教授。
専門は東洋美術史、アジア近現代美術史。映像とポピュラーカルチャーなど、表象文化論全般について研究しています。著書『韓國近代美術研究-植民地期「朝鮮美術展覧会」にみる異文化支配と文化表象』(ブリュッケ)や『現代韓国美術における女性と表現-ユン・ソクナムの「作業」』(中世日本研究所)などがあります。


第2回 平成30年10月19日(金)
『アニメ作品を「観る」(仮)』
講師:土屋 誠一(つちや せいいち)

講師略歴:美術工芸学部 美術学科 芸術学専攻 准教授。
専門は近現代美術・写真論。美術批評家として美術を中心とした現代の文化全般に切り込む活動を様々なメディアで展開しています。著者(共著)は『現代アート10講』(武蔵野美術大学出版局)や『現代アートの巨匠』(美術出版社)などがあります。


第3回 平成30年10月26日(金)
『地図の中の怪物たち』
講師:尾形 希和子(おがた きわこ)

講師略歴:美術工芸学部 美術学科 芸術専攻 教授。
専門は西洋美術史。とりわけイタリア・ロマネスク美術。図学解釈学という方法で、怪物イメージを解読しています。著書に『レオノール・フィニ 境界を侵犯する新しい種』(東信堂)や『教会の怪物たち ロマネスクの図像学』(講談社)などがあります。



2018年8月1日水曜日

尾形希和子教授、寄稿図書『東の妖怪・西のモンスター 想像力の文化比較』刊行!

表題の書籍が刊行しました!

本専攻、尾形希和子教授が寄稿しています。







徳田 和夫 編
『東の妖怪 西のモンスター 想像力の文化比較』
勉誠出版、2018年
  



概要

妖怪比較文化研究の最先端

非実在の生き物を造形する営みの歴史は東西に共通してみられ、日本においては妖怪、西洋においてはモンスターや妖精として古くから語り継がれてきた。現代でもポップカルチャーの一端を担い、「妖怪ブーム」をもたらしている。
 それぞれの文化で育まれてきた「見えないもの」の物語を通して、精神文化の差異と類似、普遍性を探る11章。 

(以上、勉誠出版HP参照)





*書籍の詳細については以下のリンクをご参照ください。

◇勉誠出版HP◇


2018年7月27日金曜日

平成30年度 第2回 大学院公開授業

大学院(修士課程)入学希望者向けに大学院の授業を公開します。
参加希望の方は授業開講日の前日までに比較芸術学専攻学科室までご連絡ください。


本専攻では他大学の学生及び一般の方を対象として、大学院の授業を公開し自由に聴講できる機会を設けました。大学院への進学を希望する方を対象に、数多くある授業のうちから下記のものを公開します。また、夏季・冬季の集中講義では県外からの講師を多くお呼びし授業を開講しております。今後、随時開催していきますので、大学院進学に関心のある方はぜひご利用ください。

 

事前予約制・受講無料


会場: 沖縄県立芸術大学 首里当蔵キャンパス

     *詳細な時間や教室等は申し込みの後にお知らせ致します。


対象: 大学院入学希望者(比較芸術学専攻)


申込先: 比較芸術学専攻学科室 

     tel098-882-5070 mailgeijutsu@okigei.ac.jp

       (申し込みの際にお名前、ご連絡先、所属をお知らせください。)



受付期間: 開講日前日まで



<第2回 公開授業科目>

①9月24日(月) 13:00~14:30 
【東南アジア文化研究A】 菊池 誠一


☆比較芸術学専攻の概要や入試案内については大学ホームページをご覧下さい。

2018年6月8日金曜日

尾形希和子教授と本専攻修了生寄稿図書『ゆれるおっぱい、ふくらむおっぱい 乳房の図像と記憶』刊行!

表題の書籍が刊行しました!

本専攻尾形希和子教授と、本専攻修了生の大城さゆりさん、加藤志帆さんが寄稿しています。


武田雅哉 編 
『ゆれるおっぱい、ふくらむおっぱい 乳房の図像と記憶』
岩波書店、2018年



概要
22名の執筆者が豊富な図版(約170点掲載)とともに読み解く,おっぱい=乳房の多彩な表象.日本,中国,西洋,それぞれの乳房観を概観する総論,テーマを掘り下げる各論とともに,楽しいコラム多数.歴史の中で,地域によって揺らぎ,膨らんできた乳房のイメージを,おおっぴらに,まじめに,おもしろく,問いなおす.
(以上、岩波書店HP参照)


*書籍の詳細については以下のリンクをご参照ください。

◇岩波書店HP
https://www.iwanami.co.jp/book/b358686.html

◇amazon
http://amzn.asia/bE4fqUF

2018年5月17日木曜日

平成30年度大学院(修士課程) 第1回 大学院公開授業


大学院(修士課程)入学希望者向けに大学院の授業を公開します。
参加希望の方は授業開講日の前日までに比較芸術学専攻学科室までご連絡ください。
本専攻では他大学の学生及び一般の方を対象として、大学院の授業を公開し自由に聴講できる機会を設けました。大学院への進学を希望する方を対象に、数多くある授業のうちから下記のものを公開します。また、夏季・冬季の集中講義では県外からの講師を多くお呼びし授業を開講しております。今後、随時開催していきますので、大学院進学に関心のある方はぜひご利用ください。

 

事前予約制・受講無料


会場: 沖縄県立芸術大学 首里当蔵キャンパス

     *詳細な時間や教室等は申し込みの後にお知らせ致します。


対象: 大学院入学希望者(比較芸術学専攻)


申込先: 比較芸術学専攻学科室 

     tel098-882-5070 mailgeijutsu@okigei.ac.jp

       (申し込みの際にお名前、ご連絡先、所属をお知らせください。)


受付期間: 開講日前日まで



<第1回 公開授業科目>

① 6月26日(火)14:20〜15:50 
【 芸術学特殊研究A 】 土屋誠一


② 7月9日(月)12:40〜14:10
【 民族芸術文化学研究A 】 鈴木耕太


☆比較芸術学専攻の概要や入試案内については大学ホームページをご覧下さい。

2018年2月19日月曜日

「平成29年度修士論文・卒業論文発表会」開催のお知らせ


平成29年度 
大学院比較芸術学専攻・音楽学専攻 
芸術学専攻・音楽学専攻合同 
修士論文・卒業論文発表会 



日時:平成30年2月22日(木)
   【芸術学専攻】午後13時05分〜14時25分
   【音楽学専攻】午後14時35分〜16時05分
会場:沖縄県立芸術大学 当蔵キャンパス一般教育棟3階 大講義室
入場料:無料(どなたでもご来聴いただけます。)





【お問い合わせ先】
 沖縄県立芸術大学 美術工芸学部 美術学科 芸術学専攻 学科室
 TEL & FAX:098−882−5070
 芸術学専攻ウェブサイト:http://www.okigei.ac.jp/geijutsu/Welcome.html