2019年5月30日木曜日

【比較芸術学専攻(修士)】長嶺勝磨さんの書評が掲載されました


令和元年5月19日 日曜日の琉球新報にて、

比較芸術学専攻(修士)に在学している長嶺勝磨さんの

ヴォルテール著「寛容論」について書いた書評が掲載されました。




https://drive.google.com/file/d/1S4AnKITV2NSo2d4ACBemw3olwF3PtG8N/view
画像をクリックすると、文章が読めるようになります。


2019年5月27日月曜日

平成31年度 第1回大学院公開授業


大学院(修士課程)入学希望者向けに大学院の授業を公開します。

参加希望の方は授業開講日の前日までに比較芸術学専攻学科室までご連絡ください。






本専攻では他大学の学生及び一般の方を対象として、大学院の授業を公開し自由に聴講できる機会を設けました。大学院への進学を希望する方を対象に
数多くある授業のうちから下記のものを公開します。

また、夏季・冬季の集中講義では県外からの講師を多くお呼びし授業を開講しております。今後、随時開催していきますので、大学院進学に関心のある方はぜひご利用ください。


 

事前予約制・受講無料


会場

 沖縄県立芸術大学 首里当蔵キャンパス

     *詳細な時間や教室等は申し込みの後にお知らせ致します。

対象

 大学院入学希望者(比較芸術学専攻)


申込先

比較芸術学専攻学科室 

TEL098-882-5070

E-mail:geijutsu☆okigei.ac.jp(☆→@)

       *申し込みの際にお名前ご連絡先所属聴講科目名をお知らせください。


受付期間

 開講日前日まで






<第1回 公開授業科目>

①6月12日(水) 12:40~14:10 

【東洋芸術批評史研究A】 金 惠信


②7月9日(木) 10:20~11:50
【日本芸術批評史研究A】 小林 純子

※公開授業科目のシラバスはこちらからそうぞ









☆比較芸術学専攻の概要や入試案内については大学ホームページをご覧下さい。






2019年5月14日火曜日

「第16回芸術評論募集」入選者授賞式が開催されました


 本学博士課程に在籍している北澤周也さんが次席受賞した「第16回芸術評論募集」の入選者授賞式が開催され、その様子が公開されています。

https://bijutsutecho.com/magazine/news/headline/19789


 また、北澤周也さんの「東松照明『日本』(一九六七年)と「群写真」―社会化された自由な「群れ」―」が全文公開されています!よろしくお願いいたします。


https://bijutsutecho.com/magazine/insight/19727





2019年5月8日水曜日

北澤 周也さん「美術手帖 第16回芸術評論」にて次席受賞

 本学比較芸術学専攻を修了し、現在、本学大学院芸術文化学研究科(後期博士課程)の芸術文化学専攻に在籍している北澤 周也さんの東松照明『日本』(一九六七年)と『群写真』−社会化された自由な『群れ』−「美術手帖 第16回芸術評論」にて、「次席」にえらばれました。おめでとうございます!
今後のさらなる飛躍を期待します。



           http://hyoron.bijutsu.press/