2017年2月21日火曜日

本専攻の土屋誠一准教授が愛知芸術文化センターで「前衛、近代、コミュニティの再設定」トークイベントで3月4日登壇。

本専攻の土屋誠一准教授が愛知芸術文化センターで「前衛、近代、コミュニティの再設定」トークイベントで3月4日登壇されます。

APMOA Project, ARCH Vol.20 梅津庸一個展「未遂の花粉」関連イベント

「前衛、近代、コミュニティの再設定」





梅津庸一「未遂の花粉」関連トークイベント
『前衛、近代、コミュニティの再設定』


日程:2017年3月4日(土) 

時間:13:00-17:00(12:30開場、途中休憩あり) 

会場:愛知芸術文化センター12階 アートスペースEF



講演内容:仲村史子「掘り下げながら繰り込み散らかす未遂の花粉展について」
     土屋誠一「卓上(デスクトップ)芸術につて」
     筒井宏樹「ゼロ次元と前衛の系譜」
     松浦寿夫「世界はわれわれに降りかかってくるもののすべてである」
     黒瀬陽平「怨霊的主体について―ふたつの日本文批判―」

*申込不要、参加無料


このシンポジウムは、現在愛知県美術館で開催されている、梅津庸一さんの個展の関連イヴェントとして開かれるものです。
本専攻の土屋誠一准教授がイヴェントに登壇されます。
4時間のマラソンシンポジウムですが、みなさん是非ご来場ください。

詳細↓↓
http://www-art.aac.pref.aichi.jp/ 



APMoA Project,ARCH  vol.20 梅津庸一「未遂の花粉」

日程:2017年1月3日(火)~2017年3月20日(月・祝) 
会場:愛知県美術館〔愛知芸術文化センター10階〕 展示室6ほか
時間:10:00-18:00  金曜日は20:00まで(入館は閉館30分前まで)
休館日
:毎週月曜日(ただし3月20日[月・祝]は開館)
観覧料:一般500(400 )円/高校・大学生300(240)円/中学生以下無料

0 件のコメント:

コメントを投稿