2019年1月18日金曜日

2019年 比較芸術学文化講座「芸術学の世界」

2019年 比較芸術学文化講座「芸術学の世界」を開講いたします。


このたび比較芸術学専攻(修士課程造形芸術研究科)では、比較芸術学専攻でどのようなことを学んでいるのか知っていただくために、一般の方に公開する講座を企画いたしました。その第一回目となる今回は、現代の美術表現について様々な角度から考える内容になっております。多くの皆様のご来場をお待ちしております。


                 ≪2019年 比較芸術学文化講座「芸術学の世界」


日程:【第1回】平成31年2月1日(金)
      【第2回】平成31年2月8日(金)
           【第3回】平成31年2月15日(金)

時間:18:30~20:00  入場無料(どなたでもご参加いただけます)

会場:沖縄県立芸術大学 金城キャンパス 付属研究所 3階小講堂



*講座案内*

第1回 平成31年2月1日(金)
文学と思想から表象を問い直す 近現代の沖縄を軸に
講師:新城 郁夫



第2回 平成31年2月8日(金)
東日本大震災後の表現とメディア
講師:門林 岳史



第3回 平成31年2月15日(金)
戦争と絵画表現-丸木位里・丸木俊共同制作を中心に-
講師:上間 かな恵








本事業は沖縄県立芸術大学付属研究所の後援を受けて行われます。


問い合わせ:比較芸術学専攻 
tel098-882-5070
mailgeijutsu☆okigei.ac.jp(☆を@に変えて送信してください)



0 件のコメント:

コメントを投稿